アメリカに旅行する際に行っておきたい街3選

なんといってもニューヨーク

初めてアメリカに旅行する際にまずお勧めしたい行き先の一つがニューヨークです。世界の文化の発信地であり、経済の中心でもありますので、ニューヨークに行かずにアメリカを語ることはできないでしょう。旅行時にはブランド街として知られる五番街などに目が向きがちですが、せっかくなのでメトロポリタン美術館や近代美術館などの芸術に触れたり、ヤンキースタジアムなどでスポーツ観戦を楽しむと良いでしょう。アメリカ文化をたっぷりと吸収することができるはずです。なお、ニューヨークは世界中から人々が流入するだけあって、アメリカ全土が同じような地域ではないということも理解しておくことが重要です。

日本人に人気のハワイ

リゾートを楽しみたいのであればハワイは外せません。昔と比べるとかなりリーズナブルな費用で行くことができるようになりましたし、何より現地の人も日本人旅行客に慣れているため、英語ができないという方でも心配せずに旅行を楽しむことができます。最近では国内でも流行っているハワイアンフードも現地で食べると格別ですし、当然ながらマリンスポーツも満喫できますので、アウトドア派からインドア派まで誰でも楽しめること間違いなしです。

音楽好きにはナッシュビル

ニューヨークとハワイという定番を二つ挙げたので、最後は日本人にあまり馴染みのない街を紹介します。それはテネシー州の州都であるナッシュビルで、位置でいうとアメリカの中東部にあります。ここはにほんからも自動車メーカーなどが進出しているため、意外と日本人も多く住んでいるのですが、何と言ってもカントリーミュージックの聖地として有名です。そのため、音楽ファンであれば一度は訪れてみると良いでしょう。

バイザポートとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です