海外旅行に出かけるときは!おトクに両替する方法!

外貨に両替できるところ

初めて海外旅行に出かけるときは、日本円をどこで外貨に両替すればいいのだろうと考えてしまいます。渡航先では買い物や食事の際に現地通貨は必要になります。できればおトクに両替したいと思う方も多いでしょう。外貨に両替できるところで、一番メジャーなのは空港の外貨両替コーナーです。出発するついでに両替できるので、利用者も多いです。また、国内の銀行でも外貨に両替することができます。このほか、海外の空港や銀行でも外貨に両替可能です。外国には両替所が町中にある国もあります。このように外貨に両替できるところはいくつもありますが、残念なのは手数料がかかるところです。通貨によって異なりますが、両替をすると3%から11%ほどの手数料を支払はなくてはいけません。

キャッシングがおトク

しかし、手数料を安く両替をする方法がないわけではありません。クレジットカードのキャッシングで現地のATMから外貨が引き出せます。この方法だと、空港や銀行よりもコストが安く済みます。クレジットカードでキャッシングをすると18%程度の年利がかかります。18%という金利は高く感じますが、渡航先でキャッシングをして帰国後すぐに返済すると金利はそれほどかかりません。金利18%でキャッシングで外貨を引き出し、7日間海外旅行をして帰国後すぐに返済したとしましょう。

計算すると金利18%÷365日×7日で0.35%の金利の支払いで済みます。1ドル110円のときに、日本円を500ドルに両替したとしても金利は192.5円しかかかりません。これは円からドルへの交換例ですが、トルコのリラやタイのバーツ、台湾ドルなどマイナーな通貨になればなるほどキャッシングでの両替がよりおトクです。マイナー通貨ほど両替手数料は高くなります。

バイザポートとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です